favorites of kwmktw | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of kwmktwall replies to kwmktwfavorites of kwmktw

Re: さて、そろそr…

ひとつの形としての提案

reply

「uj7u9x」さんが来ない、というのが前提にはなりますが。


店をひとつ借り切ってしまいます。

来場するアカウントを前もって何らかの非公開な手段で「uj7u9x」さんに申告しておくのは予約の人数などの点から当然として、そのリストを店にも秘密裡に提出しておきます。

で、受付で自分のアカウントを告げないと入れない、というような形にするというのはどうでしょうか。

「後述の大原則から自分は抜ける」というのはそういう意味と理解しました。1行目と3行目のカギカッコはそういう意味です。


もちろんリスクはドタキャン(を見込んだ先行コスト)などいろいろあるとは思いますし、その場のリスクはその場のことなのであとは普通のオフ会と変わりません、というか、現時点では対処のしようがありません。


店を借り切れないなら(というか、普通はそうですが)、「本日のご宴会:sa.yona.ra御一行様」みたいなのがでかでかと掲示されるべきではないのはもちろんです。いや、それはそれで見たいけどね。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: スタイルそれぞれ

外で飲む意義

reply

これは引用じゃなく返信だろうなあ。


外で飲む理由はいろいろあると思いますが、自分の場合、

・家では飲めないものをいろいろ飲む

・言えば出てくるし、洗い物をしなくていい

というのが無視できない割合で存在します。その手間賃に金を払うんだと思ってます。

じゃなきゃただ買ってきてただどぼどぼ注いでただがぶがぶ飲めばいいんだもの。もちろん、家には家で「専用のトイレと風呂とフトンがある」というのはありますが。

なので、シュタインヘーガーが家にあるというのはそれだけで相当な方であるとお見受けします。


なので、カクテルなんかも積極的に飲みます。

さすがに「バーの、本物の水割りを飲ませてくれ」という境地にはまだまだ遥かに遠いというのもあります。


個人的に危ない酒というのは他にもいろいろあって、カクテルだとマンハッタン・テキーラサンライズ・テキーラサンセット・ロングアイランドアイスティーが危険です。そのまま飲むのだとコアントローのロックがやばい。

いい気分になってきたところで「そういえばあれを飲んでなかった。飲もうのもう」ということになることがたいへん多く、結果、無視できない確率で介護(ビンタで起こすとか)が必要な状態になります。

ロングアイランドアイスティーを頼むときは締めに頼むので特にやばい。まだまだ青いです。

posted by zig5z7 | reply (1)

両刀使い

reply

返信には外れすぎるので引用で。


「電卓の左手打ち」と「マウスの左手クリック」をマスターし、
この先どこまで左手使いに近づけるか、楽しみにすらなってきた。
※個人的には、「携帯メールを左手で打つ」と「スプーン・フォークを左手で扱う」が出来るとランクが上がる気がする。

訳あって | rychqe | sa.yona.la



・知り合いが左利きで、マウスは右用のをそのまま左に置いている。

フルキーボードのテンキーについては「アンチユニバーサルデザイン」的な観点からいろいろ思うところはあるみたいで、「だって、テンキー右にあれば左手が空くからメモ取れるし、便利じゃん。要は使い方よ、使い方」などと、むしろ肯定的に捉えているようだ。

マウスやトラックボールで左利きでも使いやすい製品が少ないのは困るとも言っていたけど。

あ、彫刻刀や切り出し小刀も困ったと言っていた。


・内田百閒だったと思うけど、食事を出すにあたって箸を並べる時に、「通常」と逆に、右側に先が来るように置いていたと聞いた。当然、箸置きもそのように置く。

曰く、右手でがばっと掴んで手を返すだけで済むのでその方が合理的だ、と。


・妹尾河童は楽屋弁当などを左手で食べることがあるそうだ。

それは彼一流の単なる遊びなんだけど、さすがにラーメンはきつかったらしい。

箸はともかく、右手で丼を持つと手がびっくりするとのこと。重さとしてはラーメンなんかより重いものはいくらでも持ってるはずなのに、持ち方がわからない、と。

posted by zig5z7 | reply (0)

女のひとの服は脱ぐとゴミみたいだ

reply

いや違うんですそういう意味じゃないんです落ち着いてくださいおれがわるかった。


どう畳んだらいいのか、どう干したらいいのか途方に暮れるようなのが多いな、ってだけの話です。

だってチューブトップとかひらひらふりふりキャミとかどうすんのよこれ。

おブラもおパンチュも。どこをどう吊れと。どう折れと。

売り場にハンガーで吊るしてあるのを見ても、ものすごいアクロバチックな吊られ方をしているのがたまにある。

ちょっとさわると落っこちるような。

ボレロやホットパンツも、男物の感覚で見るとおもちゃみたいなのが多い。


ストッキング・タイツ・レギンス的なもののゴミっぽさは言わずもがな。

あれはもう脱衣と言うよりは脱皮だもんな。


そう言えば靴下のたたみ方も家によって流儀あるしなあ。

posted by zig5z7 | reply (0)

何の訓練だ — SAINT FOUR - Fushigi Tokyo Cinderella

reply

罰ゲームか。

動けなくなったら(あるいは声が出なくなったら)負けなのか。

声なら、サビ頭で早くも全員脱落気味ですが。


青い人ががんばっている。

メガネっ娘は何かずれない工夫がしてあるはずだ。


これのレッスンに比べたら、多分、ブートキャンプなんかメルヘンです。

でーれらデーレラデーレラ。


関連:普通の人がこの手のことをいきなりやるとたいていこうなる。

@nifty:デイリーポータルZ:ダンス甲子園

posted by zig5z7 | reply (0)

ものの値段

reply

いいものはたいてい高い。


その理由として、材料がいいとか作りがいいとかデザインがいいとか、いろいろあるんだろうけど、作る側がいろいろ道を探してそこにたどり着くまでの手間賃が高いんだと思うと納得できた。

デザインなんか最たるものだろうし。


いまさらクロックスのサンダルが欲しくて、ああいう誰でもパクれそうなものほど逆に本物と偽物の違いが出そうなので、本物を買おうかと思っている。ある程度の敬意は払いたいので。

本物ってもサンダルいっちょで5000円とかなら、まあ、普通に買える値段だし。


似たような理由で、エコに金がかかるのもしょうがないな、と思った。

ゴミから売り物作るんだもの、あるいはゴミを出さない技術を考えるんだもの、そりゃ金もかかるよ。


酒の値段のことを考えてたらこんなことになった。

第三のビールなんて、えらいよ、あれ。

ああいうとこから税金ふんだくってはいかんです。ただでさえ税制上はビールはものすごい高級酒なのに。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: 値段じゃ判らないんですね

シュタインヘーガーは個人的にはかなり危ないです

reply

というか、あれを飲もうという状況が危ないです。


個人的に、あの手のを飲もうというときは必ず既にビールをジョッキで数杯いただいていて、さて気分を変えようと思ってメニューを見るとおおこんなものがあった、忘れてた、ではチェイサーにビールを、となるので。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 今年もわくわく —「ペプシしそ」期間限定発売 2009.5.26 ニュースリリース サン トリー

ペプシしそ飲んだ。(便宜上、自己レス)

reply

しその葉の表面の匂いを甘くしたような匂いが、ものすごく、した。

口に含んだ時に弾ける泡が、その匂いを結構な勢いで鼻に通して駆け抜けていく。


匂いに比べると、後味は意外と普通の砂糖水。

いわゆるサイダーのくくりとして見て、その誤差の範囲からぎりぎりはみ出すくらい。

しその汁のような味はあまりしない。

この飲み物は、匂いをひたすら飲むものです。


泡はペプシらしくややエッジの立ったタイプ。手堅い。


総評として、最近のペプシの飛び道具系飲料の流れに沿っています。

ペプシブランドを冠してはいるけどコーラではありません。

ひどい風邪を引いていたら、あるいは普通のサイダーとして飲めるかもしれません。

個人的にはやや好き。


追記:

5秒前を読んで思い出した。

何かに似てると思ってたんですが、ZIMAだ。あれにかなり似ています。

シソの砂糖漬け(あるのかどうか知りませんが)をZIMAに漬けて、泡の粒を小さめで硬めにしたらああなるに違いない。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: 朝っぱらからアレですが

ものにもよるんだろうとは思います

reply

「自分が飲んだ500円の輸入物のスパークリングワインは、その手の酒だったらしい」と書くべきだったかもしれません。

あれは一口目から明らかに味がこう、個性的というか鮮烈というか、自分にとって斬新というか、とにかくどこかがとてつもなくおかしかったです。

部屋飲みだったんですが、二杯目くらいから不自然に楽しくなったので追加を買いに走り、何だこれ何だこれと言いながら結局一人ひと瓶飲み、全員記憶を飛ばし、ひとりは返品(トイレで)したようです。

ほんと、あの魔法の液体は何だったんだろう、と言うか、何が入っていたんだろう。


>一本500円のコンビニワインをぺろりと開けてしまい、大して翌朝にも残らない

本物の紳士は、「あなたは紳士ですか」と問われたら決して「はい」とは答えず、「そうありたいと思っています」と答えるそうです。

で、あなたは玄人ですね?

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: しまった。

マーシャルはまだしも

reply

シールドはカールしてるし、ワウはVOXだし、かなりの本気を感じました。

相当好きか、ある程度やってるか、両方か、でないと描けない絵ではないかと思います。

posted by zig5z7 | reply (0)

上善酒如

reply

返信にすべきか迷ったけど引用で。


午後の紅茶を飲めるようになるにはまだレベルが足りないみたいだ。

コーヒーも紅茶も飲めなかった人が | 8wb4ac | sa.yona.la


ここから派生。


安い酒ほど上級者向けだという気がずーっとしていて、酒屋でのバイト経験がある知人にその話をしたらまさにその通りだそうだ。


安い酒ほどケミカルなので、体内で暴れる。

なので、安く早く酔える。

それをコントロールしつつ、言ってしまえば「そういう酒でも殺して飲める」のが玄人だ、と店主が言っていたとのこと。

確かに、いっぺん500円の輸入物のスパークリングワインをひと瓶飲んだらえらいことになった。


さらに脱線。

「フォションのインスタントコーヒー」という、わけのわからない商品が実在するようだ。

飲んだ知人によると、なかなかどうして、さすがというかなんというか、やはり侮れないらしい。「少なくとも俺が飲んだインスタントコーヒーの中では群を抜いてうまい。お湯を注ぐだけなのに、そこらのパカッと開いてドリップみたいに落とすタイプのやつなんか目じゃない。香りが全然違う」と言っていた。

でも、よりによってフォションで、よりによってインスタントコーヒーだぜ。自分で試すようなもんでもないのよね。誰かくれないかなあ。

posted by zig5z7 | reply (3)

Re: おもちゃ合わせ

志村ー!

reply

左!ひだり!


それじゃ右です!

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: カオスの収束

あるのかないのかわからないなら

reply

ないと思って生きた方が「後悔」しないのでは。

どっちみち一度しか死ねないんですから。


もっとも、「あると思って死んでみたら、『なかった』」というのはそもそも知覚できないわけですから、どっちでもいい、という考え方もできます。


以下蛇足。

佐藤雅彦曰く、オバケは赤ん坊が怖いそうです。

赤ん坊は、死んだばかりのオバケなので。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: いい感じに

その3つの前提から導かれる結論。

reply

「彼と会うと、だいぶ疲れていても、ちょっと疲れを忘れる」


それはそれでいい関係じゃないですか。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: しょめい

署名変えておきます。

reply

念のためPCから投稿します。


「-- 」が頭についてなおかつひとネタ、って、結構厳しい追い込まれ方です。

posted by zig5z7 | reply (1)

Re: これはひどい

外交官特権でちょっとした問題になってる場合があるとかないとか。

reply

要はこのナンバーに対して駐禁とりづらいんだそうです。


人を見た目だけで判断するのはアレですが、それでもいくら何でもどう見てもお前外交官じゃねえし仮にそうであってもそこに公用もねえだろという母親と子供(多分)が堂々と止めて颯爽と街に消えていったのを見たことがあります。


そりゃ、あんたの国に比べりゃ道も狭けりゃ駐車場も高いだろうけどさ。って、どこの方かは存じませんが。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: 宗教

自称精神科医にした質問とその回答。

reply

zig5z7「宗教は妄想から生まれたものだと思うかどうか」

相手「必要に迫られて生まれたものだと思う」


飲み屋みたいなところで会ってすぐ聞いただけで、相手とはそれっきりなんですが、妙な説得力がある言葉でした。


個人的には穏健な不可知論者です。無責任とも言います。

posted by zig5z7 | reply (0)

もう、ここ、タイトル欄もなくしてしまったらどうか。

reply

「はるはあけぼの。」みたいに、書き始め数文字で識別できればそれでいいじゃない。

最初の句読点もしくは改行までをタイトルと見なす、ただし字数の上限はある、とか。

SEOっぽいタイトルをつけられなくなるのが不便だという人もいるかもしれないけれど。


現に、メールなんかではそういう件名を付ける人も増えて、流派としてはそれなりの地位を築いてるし。


いまのところ、自分の棲息範囲ではそういう流儀のブログ的なものを見たことがない。知らないだけでもうあるのかな。

でも、仮にあったとしても、ここの今後の「エンハンス」という考え方からは外れるかもしれない。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: なんだか

ふはははは

reply

木を見て森を見ず、ってのはこういうのを言うんでしょうね。。。

posted by zig5z7 | reply (0)

Re: http://gfg5z7.sa.yona.la/90

あるひとはあるみたいですよ。

reply

>実質的に生計を別にしないと…一緒に住んでいたのでは離婚する意味もあまりありませんし。

前の職場で、職場結婚で離婚して二人とも離職していない、という人たちがいました。

離婚して、すんごいせいせいしたみたいです。

子供3人含め全員同居のままだそうです。


また、離婚して別居するからって言うんで引っ越しの手伝いに行って、その後そのままzig5z7含め3人で楽しく飲んだ、という、訳の分からない元夫婦もいます。

元旦那が借りたアパートの保証人は元嫁(が実家に戻ったので、そこ)です。


かたちはひとそれぞれですなあ、と思いました。

posted by zig5z7 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.